家庭用脱毛器ケノン

ケノン〜レーザーで脱毛する家庭用脱毛器の痛みを緩和させる方法は?

 

【私がケノンで脱毛した記録】

 

写真でケノンの脱毛経過を見る→

 

 

家庭用脱毛器でも永久脱毛の効果が高いのが「フラッシュ脱毛」や「レーザー脱毛」です。
フラッシュ脱毛はお肌にダメージを与えず痛みもかなり少ないのですが、効果の高さで言うとレーザー脱毛が一番です。
レーザー脱毛は、光を熱に変え、その熱で毛の毛母細胞を破壊するので、それなりに痛みがあります。
痛みの感じ方は個人差があり、耐えられる人と耐えられない人がいるようです。

 

そんなレーザー脱毛の痛みを緩和させるケアがありますのでご紹介します。
まず、一番簡単なのはアイスノンや氷で冷やしながらやることです。

 

その他には麻酔クリームを使い痛みを緩和させることもできます。
ただ、麻酔クリームは一般には販売しておらず、個人輸入などで海外から購入する必要があります。

 

麻酔クリームではなくても、保護用のクリームを塗ることでも痛みは少し抑えられるようです。

 

どうしても痛いのがいやだ、という人はレーザーではなくフラッシュのタイプをオススメします。
フラッシュは熱でなく光の照射だけなので痛みはレーザーに比べかなり少ないです。
フラッシュでは、レーザーに比べ効果は少々落ちますが、広範囲の照射が可能なので、短時間で脱毛することが出来、繰り返していけば毛も無くなってきます。