脱毛器ケノン

ケノン〜フラッシュ脱毛器の注意点

 

【私がケノンで脱毛した記録】

 

写真でケノンの脱毛経過を見る→

 

 

家庭用脱毛器の種類の中で色々な種類がありますが、その中でもフラッシュ式脱毛器と言うものがあります。

 

フラッシュ式脱毛器は光のエネルギーで毛根にダメージを与えて脱毛をする方法です。

 

毛の周期に合わせて2〜3ヶ月おきに照射をする方法です。

 

数回照射することで、照射した部分の毛がだんだんと薄くなって行きます。

 

フラッシュ式脱毛器の使用方法ですが、照射しやすくするために照射部分の毛をあらかじめ短くしておく必要が出てきます。

 

そしていよいよ脱毛したい部分に毛を照射していくのですが、始めは出力を弱くして照射をしてみましょう。
肌の色に合わせてレベル調節をしますが、痛みを感じたり、熱く感じたりするようであれば始めの照射出力を弱くする必要があります。

 

表面的にみて何も変わらないように見えますが、肌の中では変化が起こっているのです。

 

照射する時に横にスライドさせていくのですが、この時に出来るだけ重ならないようにしなければいけません。
何度も同じところを照射すると肌へのダメージが大きくなるからです。

 

同じ場所に何度も当ててしまったりすると火傷の原因にもなりますし、顔周りには特に注意をする必要が出てきます。
照射後はしっかりと火照った肌を化粧水などで保湿する必要が出てきます。